Service 株式会社アグリ&ケアのサービスモデル
Care

介護分野への労働者派遣/請負

OUR SERVICE

専門的な知識と技術を有する
『日本人&外国人介護支援人材』を提供いたします。

我が国は2025年に約800万人と言われる団塊の世代が75歳を迎え、「後期高齢者」に達します。平成28(2016)年10月1日現在、65歳は27.3%。平成77(2065)年には38.4%に達し、約2.6人に1人が65歳以上という超高齢化社会を迎えます。介護現場の人材不足はさらに深刻化すると考えられます。※平成29年版:内閣府「平成29年版高齢社会白書」

こうした危機的状況の中、アルプス技研グループが50年にわたり技術系アウトソーシング事業で培ってきた高スキル人材の採用・育成ノウハウを活かし、一定以上のスキルを有する介護人材を輩出することで、日本の介護人材不足解消の一助となればとの思いから、株式会社アグリ&ケアを設立いたしました。

海外グループ拠点と連携し外国人介護人材を育成、派遣することで、質の高い介護人材サービスを実現して参ります。

介護支援人材の提供スキーム
アグリ&ケア 株式会社アグリ&ケアのサービスモデル

OUR COMPETENCE

アルプス技研グループのノウハウを注ぎ込みます。

POINT1
外国人受入れ実績

株式会社アグリ&ケアの母体である、アルプス技研は、これまで10年以上にわたり外国人技術者を受入れた実績があり、現地での日本語ならびに日本文化教育や入国後のフォロー体制等に、数多のノウハウを有しています。

アルプス技研グループの研修フロー
アルプス技研グループの研修フロー
入社後のフォロー体制
入職後のフォロー体制

POINT2
外部人材活用ソリューションをご提供

お客様ご自身で正社員雇用するのに比べて、派遣もしくは請負契約により外部人材を活用した場合、社会保険料や採用コスト等の諸費用の負担がなく、労務管理や採用活動に時間を割かれることなく、本業に専念することができます。繁閑に応じた増員にも迅速かつ安定的に対応いたします。

派遣と請負のビジネススキーム

POINT3
専門教育を学んだ人材を厳選してご提供

株式会社アグリ&ケアは厳しい審査、要件を満たしている人材を採用し、入社教育実施しています。 作業管理面でもお客様のご負担をおかけすることなく、ご活用いただけます。

株式会社アグリ&ケアが提供する介護人材の要件

日本人材の場合

採用ルート 要 件
《新卒採用》
福祉系専門学校
福祉系養成施設
大学/大学院
●福祉系学部学科を卒業し、介護福祉士として必要な知識と技能を修めて国家試験に合格または今後資格を取得する予定者
●その他、初任者研修など介護系の資格を取得している人材
《キャリア採用》
介護実務経験者
●介護施設など介護系の実務経験を有する人材

外国人材の場合

採用ルート 要 件
《新卒(留学生)採用》
介護福祉士養成施設
●日本の介護福祉士資格を取得している、または今後資格の取得を予定している人材
●日本語検定N2レベル以上の語学力を持ち合わせた人材
《キャリア採用》
介護実務経験者
●既に日本国籍や居住権を持ち、これまでに介護系の実務経験を有する人材
●既に日本の介護福祉士資格を取得している人材